BEL GIAPPONE
header_terraL header_terraR

ツヨシのイタリア生活日記ブログ

イタリア生活、ニュース、留学案内、イタリアならではの珍事などを日本人がほとんどいないウンブリア州のオルヴィエートからTsuyoshiが楽しくブログで伝えます。

2014年10月19日

イタリアで眼鏡を買うのはお勧め!

glasses.jpg
カメラ:X-T1


「イタリアで何かお勧めの買い物ないですか?」という質問をよく受け取ります・・・。この時代、日本で手に入らないイタリア製品なんてほとんどないので、食材が一番嬉しいお土産になりますよ、とごく当たり前の返事をするんだけど、食材のお土産をワンパターンと感じる「イタリア上級者」に勧めたいのは、眼鏡やサングラスなんだよね。

実はイタリアはアイウェアの世界トップの輸出国なのです。サングラスの代表格レイバンも今やイタリア企業傘下。グッチ、シャネル、プラダ、イブサンローランなど名だたるブランドもアイウェアだけはイタリア企業が提供しています。日本でもここ数年で人気になったペルソルはイタリアブランドだし、トム・フォードの眼鏡もイタリアで作られていますよ。

イタリアはサングラス好きにとってはまさに天国です。日本に入ってこないモデルやカラーがずらりと揃っていて、それを気軽に試着できます。
でも外国製サングラスってなかなか日本人の顔には似合わないですよね〜。顔の作りが違うのよ。そんな人に強くおすすめしたいのが、そう「イタリアで眼鏡を作ろう!」です。サングラスの種類が豊富なように、眼鏡フレームも日本ではなかなかお目にかかれないような美しい(カッコイイ)デザインのものが見つかります。

僕が10年前にイタリアで初めて買った自分へのご褒美が眼鏡でした。掛け心地もすばらしく長年愛用していました。今使っている眼鏡をお店に見せれば、同じ度数&質のレンズを入れてくれます。想像以上に購入は簡単で、手際の良い店なら翌日仕上げも可能なようです。3日あれば確実ですね。値段はフレームが100ユーロ前後から、レンズも2枚で120ユーロくらいからあります。

今年の誕生日プレゼントは写真の眼鏡でした。ウッド調のセルフレームでレンズ合わせて200ユーロくらい。
イタリアで眼鏡を作ってきた、、、なんてなかなかカッコ良いじゃない?変わったことしたい人にかなりお勧めです!

【追記】眼鏡もサングラスも展示してあるのはごくごく一部で、店員さんに好みを言うと引き出しから次から次へと出してくれます。伝え方にもよりますが、さすがプロって感じに、なかなか良いのを出してくれますよ。なので見ているだけではなく、ぜひ店員さんに好みを伝えましょう。度胸あるのみ!!!


フェイスブックで毎日イタリア情報を発信中!
こちら』から友だち申請してください。どなたでも申請できます。

【2014年10月a8日 堂 剛 - Tsuyoshi Doh】
posted by Tsuyoshi at 05:18 | Comment(1) | TrackBack(0) | イタリア生活日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © 2003-2010 BelGiappone.com All Rights Reserved.
Powered by Seesaa