BEL GIAPPONE
header_terraL header_terraR

ツヨシのイタリア生活日記ブログ

イタリア生活、ニュース、留学案内、イタリアならではの珍事などを日本人がほとんどいないウンブリア州のオルヴィエートからTsuyoshiが楽しくブログで伝えます。

2020年10月14日

新型コロナウイルス感染拡大防止のためのイタリア政府の措置:10月13日首相令

在イタリア日本国大使館より(2020年10月13日22:50 イタリア時間)

●10月13日首相令が公表されました。本首相令の規定は、10月14日から適用され、11月13日まで有効となります。

●本首相令は、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、マスクを常時携帯し、私的住居以外の閉鎖空間や屋外のあらゆる場所でマスクを着用することを義務付けています(一部例外あり(以下※印)。)。そして、本首相令は、私的住居内であっても、同居人ではない人が居合わせる場ではマスクの着用を強く推奨する、としています。
(※)以下の方は、上記の義務を免除されます。
・運動中の者
・6歳未満の子供
・マスクの着用に適さない疾患や障害を持つ者。また、右の者の世話・介助を行う上でマスクの着用が不適当な者。

●また、本首相令は、例えば、以下のような制限措置も規定しました。
・アマチュアレベルの接触を伴うスポーツに関する試合や活動は全て禁止される。
・屋内外にかかわらず、パーティー(feste)は禁止される。市民婚、宗教婚を問わず、結婚式後のパーティーには、関連のプロトコール及びガイドライン遵守のもと、最大30名まで参加可能。私的住居に関し、パーティー開催や同居人でない人々を6名以上招待することを避けることを強く推奨する。
・あらゆる種類の学校が企画する修学旅行、生徒間・姉妹校交流に関するイニシアティブ、ガイドツアーや教育目的の外出の中止。
・飲食サービス業(喫茶店、パブ、レストラン、ジェラート屋、菓子屋を含む。)は、テーブル席での飲食につき24時まで、着席しない飲食については21時まで許可される。

●なお、日本からイタリアに入国する者に対して課される14日間の自己隔離等義務(一部例外あり。)に変更はありません。

●さらに詳しくは、本首相令の抄訳を在イタリア日本国大使館のホームページに掲載しましたので、以下のリンクからご参照ください。
https://www.it.emb-japan.go.jp/itpr_ja/covid_19_DPCM20201013.html

(ご参考)
2020年10月12日保健省通達(概要)
(主にイタリア当局に対する通達ですが、「隔離:isolamento」、「検疫:quarantena」、「無症状の陽性者」、「症状ありの陽性者」等それぞれに対する対応につき説明されており、参考になるので、その概要を在イタリア日本国大使館のホームページに掲載しました。以下のリンクからご参照ください。)
https://www.it.emb-japan.go.jp/itpr_ja/covid_19_CMS20201012.html
posted by Tsuyoshi at 16:34 | Comment(0) | イタリア生活日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月09日

新型コロナウイルス感染拡大防止のためのイタリア政府の措置:10月7日保健省命令

在イタリア日本国大使館より(2020年10月8日21:20 イタリア時間)

●10月7日、新たな保健省命令が官報に掲載されました。本命令では、イタリアに入国しようとする者であって、かつ、イタリア入国に先立つ14日間に、ベルギー,フランス,オランダ,英国,チェコ,スペインで滞在または乗り換えを行った者対して、a)搭乗の際にスワブ検体による検査の陰性結果を提示するか、又は、b)イタリア到着時に、あるいはイタリア到着から48時間以内に指定の地域保健所において、スワブ検体による検査を受ける義務が課されること等が規定されております。

●本命令の概要を在イタリア日本国大使館のホームページに掲載しましたので、ご参照下さい。
https://www.it.emb-japan.go.jp/itpr_ja/covid_19_20201007OMS.html

●また、10月7日保健省命令の中で言及されている緊急政令第125号についても、在イタリア日本国大使館のホームページに掲載しましたので、ご参照ください。
https://www.it.emb-japan.go.jp/itpr_ja/covid_19_20201007DL125.html

(ご参考)
10月7日保健省命令(イタリア語):
https://www.trovanorme.salute.gov.it/norme/renderNormsanPdf?anno=2020&codLeg=76575&parte=1%20&serie=null

(問い合わせ先)
○在イタリア日本国大使館
 電話:06−487991(領事部)
  ホームページ:https://www.it.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html
○外務省領事サービスセンター
  電話:(代表)03-3580-3311(内線)2902、2903
○外務省領事局政策課(海外医療情報)
  電話:(代表)03-3580-3311(内線)4475
○海外安全ホームページ
  https://www.anzen.mofa.go.jp/(PC版・スマートフォン版)
  http://www.anzen.mofa.go.jp/m/mbtop.html(モバイル版)
posted by Tsuyoshi at 05:10 | Comment(0) | イタリア生活日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イタリア全土でのマスク着用義務化など(新たな緊急政令)

在イタリア日本国大使館より(2020年10月7日21:10 イタリア時間)

●報道によれば、本日新たな緊急政令が閣議決定され、以下のことが規定されているとのことです。
・屋外等でのマスク着用義務。
・緊急事態宣言を2021年1月31日まで延長。
・現在有効な首相令を10月15日まで延長。

●マスク着用義務は明日8日に有効になるとのことですので、外出時にはご注意ください。

(参考)マスク着用義務(現時点での報道取りまとめ)
【屋外】継続して(同居者ではない)他人から隔離された状態が保障される場合を除き,屋外のあらゆる場所でマスクの着用が義務づけられる。
【屋内】私的住居を除く,屋内のあらゆる場所でもマスクの着用が義務となる。一人で,あるいは同居者と自家用車で移動する場合,着用は義務づけられないが,タクシーや友人等同居者でない者と車で移動する場合はマスク着用が義務づけられる。
【例外】スポーツ活動中,6歳以下の子供,マスク着用に適さない疾患や障害を持つ者。
【罰金】罰金は400ユーロから1000ユーロ。

(問い合わせ先)
○在イタリア日本国大使館
 電話:06−487991(領事部)
  ホームページ:https://www.it.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html
○外務省領事サービスセンター
  電話:(代表)03-3580-3311(内線)2902、2903
○外務省領事局政策課(海外医療情報)
  電話:(代表)03-3580-3311(内線)4475
○海外安全ホームページ
  https://www.anzen.mofa.go.jp/(PC版・スマートフォン版)
  http://www.anzen.mofa.go.jp/m/mbtop.html(モバイル版)
posted by Tsuyoshi at 05:08 | Comment(0) | イタリア生活日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © 2003-2018 BelGiappone.com All Rights Reserved.
Powered by Seesaa