BEL GIAPPONE
header_terraL header_terraR

ツヨシのイタリア生活日記ブログ

イタリア生活、ニュース、留学案内、イタリアならではの珍事などを日本人がほとんどいないウンブリア州のオルヴィエートからTsuyoshiが楽しくブログで伝えます。

2011年06月26日

7年間のオルヴィエート生活にピリオド。。。

オルヴィエートのレストラン La Palomba

たぶん7年、オルヴィエートに住みました。片言のイタリア語で、小さな不安を抱えて降り立ったイタリア。そして生活の拠点に選んだのが、オルヴィエートでした。当初は困難の連続、滞在許可証の取得も、家の賃貸契約も、仕事の契約書作りも、すべて手探り状態でした。ま、そんな小さな苦労も、今となっては楽しい思い出ばかりです。今、いろんな方から「住み慣れたオルヴィエートを離れるのは寂しくないか」と聞かれますが、実は90%嬉しくて、10%だけ残念って感じです。


というのも、7年住んでいて、オルヴィエートでできた友達というのはわずか数人です。イタリアに住んでいる多くの日本人が言いますが、長く住んでもイタリア人の友達はほんとできません。オルヴィエートの町は小さいので、たくさんの人と知り合いですし、一緒に仕事をしている人も多いですが、でも友達になるのはきわめて難しいです。


オルヴィエートでもっとも良くしてくれた人が、トラットリア「ラ・パロンバ」さん。賄いランチに声をかけてくれたり、誕生日会を開いてくれたり、僕にとっては数少ない「心から笑える相手」だったと思います。最後に僕の彼女と一緒に、さよなら夕食会に招待されました。
いつもながらの美味しい料理、楽しい雑談、スムーズなサービス、このレストランに通えなくなるのは本当に残念です。


彼らのお店に最初に訪れたのは、7年前のオルヴィエートに住み始めてすぐのこと。町で一番美味しいレストランとの紹介を受けて、イタリア人のステイ先大家さんと一緒に食事したのがきっかけでした。その頃から比べると、オルヴィエートに訪れる日本人旅行者も何十倍にも増え、当レストランにも日本人が訪れるようになりました。彼らは僕にだいぶ感謝しているようですが、実際は彼らの料理ともてなしの心が広く理解されたのだと思います。


過去にはこんなこともありました。『イタリア発、ちょっといい話。


オルヴィエートに来られる方、ぜひ「ラ・パロンバ」で食事してみてください。美味しくて楽しくて、満足すること間違いないでしょう。
下記ページに詳しく紹介していますが、予約がないと入れないことが多いです。もし予約不安の方は私にメールください。代わりに予約手配いたします。
(※ 最後にお別れするときは、さすがの僕もホロッときました)


【2011年6月26日 堂 剛 - Tsuyoshi Doh】(写真:オルヴィエート「ラ・パロンバ」の店主ジャンピエロ氏、娘エンリカさん)
>> オルヴィエートのレストラン「ラ・パロンバ」
posted by Tsuyoshi at 23:11 | Comment(32) | TrackBack(0) | イタリア生活日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
先日のイタリア旅行で、お勧め通り、パロンバを利用させていただきました。メニューも堂さんお勧めの。おいしかったですよ。ありがとう。
Posted by 天野 at 2011年06月27日 00:44
いつも拝見させて頂いています。

イタリア人と友達になりにくということなのですがそれは何故なんでしょうか?
良かったらご意見を聞かせて下さい。
Posted by 明 at 2011年06月27日 02:28
> 天野さん
お久しぶりです。ラ・パロンバで食事されたのですね。ありがとうございます。

> 明さん
なぜでしょう。僕も明確な答えがありません。こちらの大学に通ったり、地元サッカーチームなどに参加すればきっと友達できるのでしょう。大人になってからだと、外国人のできあがっている友達の輪に入るというのは難しいですね。言葉の問題、文化の違いなどあると思います。
日本にもたくさん外国人の方住んでいると思いますが、みなさん外国人の友達もっていますか。現地の恋人を持たないかぎり、なかなか輪は広がらないのですかねぇ。
Posted by Tsuyoshi Doh at 2011年06月27日 05:36
遂にオルヴィエートを去ってしまうんですね〜。私は堂さんのブログがきっかけで、オルヴィエートに興味を持ったのですが、治安も良く、料理も美味しく、街並も素敵で、長く住みたくなる気持ちがわかりました。堂さんのおかげで、かなりオルヴィエートの日本の認知度が上がったと思いますので、オルヴィエート親善大使を名乗っても良いのでは?(笑)
フィレンツェからの情報や写真も楽しみにしています!また、在住者ならではのおすすめスポットを色々教えてください(^^)
Posted by Junko at 2011年06月27日 20:35
いつもワイン片手に、イタリアの妄想をしながら更新を楽しみに拝見しております。

2008年にイタリア旅行をした際には堂さんのサイトを頼りに各地で訪問し大変おいしいお店ばかり。そしてオルヴィエートのラ・パロンバは特に美味しかったです。

電車や高速バス等に悪戦苦闘しましたが、堂さんお陰で大変楽しい旅行になりました。ありがとうございました。

今回はオルヴィエートを離れるとのことで、新天地での日常のレポートを楽しみにしております〜。
Posted by きんぐ at 2011年06月27日 21:16
お引越しおめでとうございます!

オルヴィエートを出発点に、いろいろお世話になりました。
そう思うと感慨深いものがありますが、フィレンツェでの新生活も引き続き応援しています。

がんばってね。
Posted by kyoko at 2011年06月27日 21:56
私も9月にフィレンツェに滞在する予定です。 
 
堂さんに会えたら嬉しいです♪
Posted by ロン at 2011年06月27日 23:09
> Junkoさんへ
そうね、オルヴィエートに日本人が増えたことは嬉しいですね。でもまあ、色々と頑張ったけど、いろんなことがありました。今度はフィレンツェで頑張ります。

> きんぐさん
レストラン喜んでもらえて嬉しいです。僕は美味しいレストランを見つける嗅覚だけは優れているようです。今後ともよろしくお願いします。
Posted by Tsuyoshi Doh at 2011年06月28日 07:52
> kyokoさん
新生活頑張りますよ!今後ともよろしくね。

> ロンさん
9月からフィレンツェですか。ぜひ声かけてください。移住にともない仕事も整理したので、基本引きこもりです。。。ヤバイ!
Posted by Tsuyoshi Doh at 2011年06月28日 07:54
こんにちは ツヨシさん。
遂にオルビエートを離れるんですね。 私は留学でシエナに滞在中に語学学校のアクティビティで1度だけ訪れたことがあります。小さな街でとても気に入りました。(^_^)v vino bianco が美味しいんですよね。
9月からフィレンツェとのこと。
シエナはオルビエートと同じく小さな街で私の第2の故郷みたいなところです。
高速バスで1時間なので 是非 行ってみて下さい。(^_^)/~

Posted by kaorin at 2011年06月28日 11:51
ご無沙汰してます。
ついにお引越しですね・・・。
フィレンツェでの楽しいブログ記事楽しみにしています♪
堂さんのご紹介でオルヴィエートには2回行きましたが、料理も美味しく治安もよく景色も素敵で大好きになりました。有難うございます。今度はフィレンツェでお会いしたいですね! 
Posted by ilcinghiale at 2011年06月28日 13:41
> kaorinさん
シエナは友達の家があるので、何度も行ったことがありますよ。実は、パリオも特別招待席で見たことがありますし、新年カウントダウンもシエナで過ごしたことがあります。でもここ3年くらい行っていないなぁ〜。近くなったのでまた観光がてら行ってみます!

> ilcinghialeさん
お久しぶりです。引っ越しました。次回はぜひフィレンツェで。フィレンツェも食事美味しいですしね。
Posted by Tsuyoshi Doh at 2011年06月28日 16:21
今年も昨年同様、オルビエートに滞在し、フィレンツェにも足を運びます。
そう!“パロンパ”に“アルマンド”に
出向くところがたくさんあって忙しいのです。それは堂さんのせい!?いいえ、おかげです。
たとえ堂さんがオルビエートを去っても、
足跡はしっかりと残り続けることでしょう。新天地でのご活躍応援しています!
Posted by Yoshiko at 2011年06月29日 00:50
早速のコメント有難うございます。

現地に溶け込むには、やはり恋人が一番ですかね。。
一番難しそうですね。。(笑)

一番難しそうだけど、一番頑張り甲斐もありますよね。
頑張りたいな。

フィレンツェにお引越しなのですね。
引き続き楽しいイタリア情報をお待ちしております。

有難うございました。




Posted by 明 at 2011年06月29日 11:34
フィレンツェにお引越しとのこと。
羨ましい限りです。
確かに、私もイタリア留学中、イタリア人の友人を持つのは難しい、と何人かの日本人の友人に言われました。
小さな街は、ずっとずっと、同じ人が住んでいて、小さな頃から友達、と言う感じがします。(実際、トレビーゾの友人達はそんな感じです。)
フィレンツェは外国人も多いし、それに、地元の人も外人に慣れているように感じます。
私もフィレンツェに何人か友人がいます。
彼ともフィレンツェで知り合って、今ではソウルメイトのような感じです。
この前はフィレンツェにはいけなかったので、是非、フィレンツェでの生活、情報、発信して下さい。これからも、益々のご活躍、楽しみにしています。
Posted by kurogoru at 2011年06月29日 17:12
> Yoshikoさん
「パロンバ」「アルマンド」ともに僕の一押しレストランですね。「アルマンド」は今、日本人のお客さんがかなり多いそうです。。。ちょっと残念。

> 明さん
イタリアで色々な恋愛話聞きますが、なかなか女性はダマされることが多いみたいです。ま、それでも出会いが多いのは僕から見ると羨ましいです。
Posted by Tsuyoshi Doh at 2011年06月29日 17:38
堂さん、ついにフィレンツェに行かれるのですね・・・泣
これからオルヴィエートに行くときに堂さんがいないなんて寂しいです。
オルヴィエートで素敵な留学生活ができたのも堂さんがオルヴィエートにいてくれたからです。
堂さんと友人になれて、私日本人で良かったです。笑
Posted by キャベツ太郎 at 2011年06月29日 19:24
> キャベツ太郎さん
可愛いこと、言ってくれるじゃん!僕もキャベツ太郎さんとは話していて楽しいので、ぜひフィレンツェにお越しください。また、深酒しましょうよ!オルヴィエート合流ってのもありですね!
Posted by 堂 剛 at 2011年06月30日 03:34
堂さん、フィレンツェに引っ越しおめでとうございます。大変だったのでしょうね。次は家購入ですかね?フィレンツェからの更新楽しみにしてます。しばらくはお休みかなー?気長に待ってます。
Posted by ぽんつま at 2011年06月30日 14:21
> ぽんつまさん
引っ越し大変でした。でも友達に手伝ってもらって思ったよりもスムーズでした。実は今回、家購入したのです。その報告は次回のブログで。。。。
Posted by Tsuyoshi Doh at 2011年07月01日 00:41
フィレンツェに引っ越しおめでとうございます!
ついにオルヴィエートを離れられたのですね・・。
ずっとこのブログを見させていただいていたので、
なぜか私にも感慨深いものがあります笑。
ラ・パロンバさん、Tsuyoshiさんの紹介をみて以前行かせていただきました。
アットホームで、とっても温かい対応をしていただきました。

またフィレンツェからの更新楽しみにしています♪
美味しいところの情報も待ってます笑。
Posted by araki at 2011年07月01日 08:12
こんにちは。震災以降ずっと読み逃げばかりでしたが、久しぶりにコメントさせて頂きます。
お引越し&お家購入、おめでとうございます!色んな意味で...って、ついご本人が発表なさっていないことにまで想像をめぐらせてしまいます(^^;)

ともあれ、これからも楽しいイタリア生活のレポートを楽しみにしております。
Posted by KAZ at 2011年07月01日 13:42
またまた、こんにちは!
あるサービスでイタリア語の講座を探していたら、・・・ 堂さんを発見。
 
オルヴィエートでは、本当にお世話になりました♪
帰国してからまだ時差ぼけが治らないし、毎日イタリアのことばかり考えながら暮らしています。

それにしても、ストーカーしてる訳じゃないんですけど、何かと遭遇してしまって申し訳ありません。

お引っ越し後のお家には、サソリ、出ないといいですね。うふふ。
Posted by 清水浩子 at 2011年07月01日 20:59
母と二人でイタリア周遊。
最後に泊まったOrvietで、ホテルの人にLa Palombaのことを教えてもらい、トリュフ一杯のおいしい手打ちパスタを食べました。
これは絶対投稿すべき!と思ったら、皆さんもうご存知の有名なお店だったんですね。
6月28日にOrvietを出発しましたが、堂さんとは入れ違いで滞在をしましたようです。
Firenzeでどうぞ頑張ってください。
Posted by shinako at 2011年07月02日 01:16
フィレンツェにお引っ越しされるのですね!
お家購入、素晴らしいです。
イタリア人の友人はそんなに簡単に出来ないというお話、意外でした。イタリア人はすごくフレンドリーだけど、心からの友達となると中々難しいのかもしれませんね。
私もヨーロッパの友人は何人かいますが、本当に長くつきあえる人は、そんなに多くないですね。
フィレンツェでの新生活、楽しんでください。Tsuyoshiさんなら、きっと人にも恵まれ、充実した時間を過ごされると思います。
また、素敵なレポート楽しみにしています。
Posted by jasmine at 2011年07月02日 21:06
堂さん
度々のコメント有難うございます。
そうですか、騙されることが多いのですか。。(苦笑)
騙されても悔いなし、そんな素敵な女性と出会えたら、それはそれで良い気がしますね。
所詮、男と女しか居ないのですから、恋はいつでもしていたいですしね。

イタリアに少し滞在したいと思っていましたがその前に中国に行くことになりそうです。
中国にも綺麗な方が沢山いらっしゃいますが、騙され方が強烈そうでね、ちょっと怖いです。
Posted by 明 at 2011年07月03日 07:47
ツヨシさん、こんにちは。

オルヴィエートでお会いし、昨年のオフ会にも参加した、岡村智子です。
ご無沙汰していますし、覚えていないかもしれませんが…

ついに引っ越されるんですね。
オルヴィエートに留学したきっかけがツヨシさんでしたので、なんだか私の方が寂しい気がしてしまいます。

なかなかイタリアに行くことができませんが、今度はフィレンツェでお会いできたら嬉しいです!

これからもブログ楽しみにしてます。フィレンツェでの生活、楽しんで下さい!
Posted by olmo at 2011年07月03日 17:55
> 清水浩子さん
フィレンツェの中心ではサソリでないでしょうね。よかった、よかった。

> olmoさん
ついにフィレンツェ在住です。なんか未だに現実感がないですね。昨日7月2日から夏のセール開始なので、すでに洋服など買っちゃいました。オルヴィエートではなかった行動です。ハイ。
Posted by Tsuyoshi Doh at 2011年07月03日 18:25
堂さん、こんにちは&始めまして!
いつもブログ楽しく拝見させていただいております。いよいよフィレンツェですか、イイですね!
私ども、モンツァにかれこれ20年くらいの付き合いになる家族がおります。きっかけは些細なことでしたが、今も仲良くしていて、週一回以上Skypeで、お話しますよ!
私たちラッキーだったんですね⁈

これからもブログ楽しみにしています!
フィレンツェでの生活楽しんで下さい。
Posted by Ohasi at 2011年07月05日 18:23
先日ローマへ行ってきました。
堂さんのサイトやブログがとても参考になり、楽しく過ごせました。
帰りは、フィレンツェ空港から出発しましたが、時間の関係でフィレンツェ市内の観光ができなかったのが残念です。
次回は必ず、フィレンツェへ行きたいと思っています。その時はアドバイスお願いします。
Posted by michy at 2011年07月06日 09:24
ちょっとブログにご無沙汰してた間に
ツヨシさんの身の上(?)が
随分変わりましたね。
フィレンツェからのお話も楽しみに
してます。
Posted by わこべえ at 2011年07月11日 18:38
> michyさん
フィレンツェ良い町ですよ。手頃な大きさで、すべて徒歩で観光できます。次回イタリアに来られる時はぜひ!

> わこべえさん
はい、フィレンツェからも楽しくブログアップしていきます。
Posted by Tsuyoshi Doh at 2011年07月12日 05:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/211999753
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
Copyright © 2003-2010 BelGiappone.com All Rights Reserved.
Powered by Seesaa