BEL GIAPPONE
header_terraL header_terraR

ツヨシのイタリア生活日記ブログ

イタリア生活、ニュース、留学案内、イタリアならではの珍事などを日本人がほとんどいないウンブリア州のオルヴィエートからTsuyoshiが楽しくブログで伝えます。

2012年12月27日

1年ぶりの日本、近況報告

mizusawa_udon.jpg


日本に着いて1週間が過ぎました。飲んで食べて、温泉に浸かって、仕事して、楽しく過ごしています。
備忘録代わりに、近況をツラツラと書いていきます。そこには、半イタリア人が発見した日本の新たな側面が見つけられるかも知れません。・・・ウソです、どうでも良い話が続きます。


(1)日本の高速道路、なんかダサイ
イタリアに完全に染まったのであろう、日本の高速道路がすごく遅く感じる。140キロくらい飛ばすイタリアから来ると、100キロでトロトロ進む日本人の運転がヘタに見えてしようがない。外国人が成田に着いて、リムジンバスに乗ったらイラッと来るのではなかろうか。あとETCのゲート開くのも遅い。ゲート前で徐行するのはETCの魅力が半減しているように思うのだが。イタリアのはもうちょっとスムーズです。


(2)街灯が減ったかも
これも空港から都心に向かうバスの中で気づいたのですが、街灯や照明が減った気がします。とても良いことですね。近代的な街とエコの意識は両立可能だと思いましたヨ。


(3)THEアクセス成田
すみません、また空港ネタで。。。銀座を歩いていたら「東京から成田空港までわずか1,000円!!!」と大きな車体広告のバスが走っていて、「おおっ」と反応してしまいました。僕は今回もリムジンバスを利用して都内に出てきましたが、片道2,900円でした。その差は歴然です。どなたか利用したことある人います?帰りは絶対にこれ利用します。安すぎです。(THEアクセス成田


(4)iPod touch買いました
僕はイタリアで「モノクロ画面の折りたたみ携帯」というジュラ紀化石のようなケータイを使っているのですが、日本についてすぐにiPod touchを買いました。イタリアに来る日本人旅行者が画面を指でスースーしているのを見てから、欲しくって欲しくって。日本だと24,800円、イタリアだと329ユーロ(今のレートで37,300円)です。なんなのこの差は?すごく安く感じてしまうので怖いです。イタリアでは主にカメラ、勉強、ジョギングに使う予定です。あとお店の検索なども便利ですね。*4日目まだ全く使い切れてないです。精進します。


(5)ついでにWiFiルーターも購入
これも欲しかった、Huawei Mobile WiFi(E586)を買って、b-mobileのプリペイドSIMを入れてネット接続しています。僕は仕事で1日3回くらいメールチェック必要なんですが、これで安心して飲みに行けます。イタリアと日本は時差8時間、イタリアの仕事がスタートする9時は日本で17時。もう飲み会が始まっちゃうよ。あと今回は温泉街でも大活躍。人里離れた温泉地でもなんとかメールチェックできました。このルーターはイタリアにも持って帰って、イタリアのSIMカードを入れて使う予定です。ついにTwitterデビューか!?←時代遅れ。。。


(6)食べ物旨い!
食べ物が驚くほど美味しいです。日本凄いな。天ぷら、うどん、寿司、鍋、カレーライス、餃子、もう何でも美味しいです。年を取ると代謝も落ち、運動量も減るので、食事も気をつけなきゃいけないのでしょうが、でも I can't stop です。飲んだ帰りに回転寿司屋さんで軽く4皿なんてしちゃってます。危険!
*イタリアンも食べたけどこれまた美味しかったです。僕の大好きな「海苔入りゼッポレ」なんてのも今どきあるんですね。皆さんも試して見てください。美味でした。


(7)東京の人、歩くの速い
東京の人(サラリーマン・OL)は歩くの速いですね。地下鉄の乗り換えなどをすっかり忘れてしまった僕は、ラッシュ時には外歩けません。乗り換えマップと、23区地図は手放せないです。東京でかすぎ!


(8)東京の物価は高い・・・
東京の物価、特に食料品と衣料品は高いです。洋服はイタリアの倍くらいする感じ。でもサイズ豊富だし、デザインも好みだし、今回もまとめ買いして帰ると思います。その代わり外食は安い。フィレンツェの不味い寿司が15ユーロで、東京なら美味しい天丼が700円で食べられます。あ、コーヒーはイタリアの方が断然美味しいですね。


ということで、まだまだ食い倒れ日本ツアーが続く予定です。ハイ。

【2012年12月27日 堂 剛 - Tsuyoshi Doh】(写真:温泉地で食べた水沢うどん、旨かった)
posted by Tsuyoshi at 12:16 | Comment(18) | TrackBack(0) | イタリアから見た日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
堂さん、おかえりなさい。無事に帰国できていてよかったです。そしてものすごく日本満喫されていておかしかったです。私は堂さんと同い年です。胃腸が年々弱ってきています。やっぱり堂さんは半分はイタリアーンなんではないでしょうか?胃腸がタフですよ!私は今後の海外旅行はキッチン付きホテルでないと、食生活に自信がありません。大根おろしがない海外旅行は不安です。
その他のコメントも興味深かったです。帰りの成田までのバス、乗れるといいですね。よいお年を!
Posted by ぽんつま at 2012年12月27日 13:03
堂さん、おかえりなさい。
お正月は日本なんですね!
お食事楽しみながらゆっくりされてください。
私も東京の人の歩く速さにはいつもびっくりしてしまいます。
私は北海道に住んでいるので、遊びに行くと駅を歩くのが疲れます。
まず、ぼーっと歩けないですよね。
人にぶつからないようにかなり神経を使わないと行けないので、JRや地下鉄に乗るのは本当に疲れます。
ただ、乗換や地図はスマホですぐに調べられるので、私にとっては強い味方です。
が、まだ替えてから3週間くらいなので全然慣れません。まず、手の脂がないので反応してくれません(汗)
堂さんはスイスイいきますか?
新聞も指をなめらないとめくれない私としては、スマホに替えてからの思わぬ誤算でした(泣)
また、日本でのおもしろ日記楽しみにしています。
Posted by non at 2012年12月27日 15:32
> ぽんつまさん
僕と同い年ですか。僕も胃腸は弱ってます。最近は夜飲むためにお昼抜くことあります。「大根おろし」ですか。良いこと聞きました。日本にいる間、大根おろし試してみます。ちなみに最近イタリアでは大根が手軽に手に入りますよ。その名も「DAIKON」です。今から大根おろしの効能をググってみます。ハイ。
Posted by Tsuyoshi Doh at 2012年12月27日 17:49
> nonさん
僕はいまスイスイ行きますよ。今、高カロリー食品をガンガン食べているので、きっと脂ぎっているのかも知れません。たしかに買いに行った初日はサーサーとまったく反応しなかったです。ハンドクリームでうまくいくかも知れませんね。あと最近はスマホ対応の毛糸の手袋もあるそうです。気になっています。
Posted by Tsuyoshi Doh at 2012年12月27日 17:52
水沢うどんということは
榛名・伊香保温泉ですか?
私の地元です。
昨年10月に息子の結婚式で
フィレンツェからシエナに
1週間ほど滞在したのですが
バッグを買い忘れまして
近いうちにまた行きたいと思っています。
日本を楽しんでくださいね!!
風邪なとひかれませんように。
Posted by まさえ at 2012年12月28日 19:56
> まさえさま
伊香保温泉に行きました。温泉街の雰囲気が残っていて、とても良かったです。気に入りました。水沢うどんは素晴らしく美味しかったです。良いところですね〜。羨ましいです。
Posted by Tsuyoshi Doh at 2012年12月28日 23:43
堂さん、お帰りなさい。
アーモイタリアをいつも読んでます。
中々フェレンツェではお目にかかれませんが。
これからも色々イタリアのレポートしてくださいね。
1000円のシャトルバスはこの前使いました。
ネットで予約をしておくと安心して乗れますよ
イタリアと比べるとまだ高めですが。
これからドンドン工夫したものが出てくると良いですよね。
日本での日々も楽しみにしています。
Posted by 渋谷 憲作 at 2012年12月29日 11:10
> 渋谷さま
格安シャトルバス、すでに利用されましたか。安すぎるサービスは問題だと思いますが、成田=東京の移動は少し高すぎると思います。タクシーなんて絶対に乗れないですよね。シャトルバスはサービスなんて対して必要ないのだから、もっと選択肢が増えると良いと思います。なんで日本の航空会社はバス送迎サービスをしないのだろうか。都内送迎付きならそれなりの効果はありそうだと思うのですが。。。
Posted by Tsuyoshi Doh at 2012年12月29日 23:59
こんにちは。久しぶりの日本を、とっても満喫されてらっしゃるのがブログで伝わってきました。日本の、お酒はイタリアと比べていかがですか?私事ですが30半ばくらいまでは、ビールばかりでしたが最近はビールが、お腹にたまってしまうのでワインを飲む事が多くなりました。以前イタリアワインの紹介を 、つよしさんがされてらっしゃいましたね。日本で売ってある手頃なイタリアワインあれば教えてください。今年も後2日ですね。来年もブログ楽しみにしています。良いお年を
^_^)/▼☆▼\(^_^)
Posted by ぼん at 2012年12月30日 13:18
> ぼんさん
僕もビールは最初の一杯だけ美味しくいただきます。あとは焼酎が多いですね。基本はロックですが、美味しくて飲み過ぎてしまうので、最近はレモンサワーにしています。
日本に売ってる美味しいワイン、、、日本でどんなワイン売っているのか全然知らないんですよね。先日もワインを買いに銀座のワイナリーを巡りましたが、手頃な値段のものは皆イタリアでは見たことないものばかりでした。でもきっと美味しいのあると思います。ランブルスコは好きでイタリアで食前にちょくちょく飲んでいます。先日都内でも1本500〜800円で売っていました。ランブルスコ自体は安いお酒なので、試してみてはいかがでしょう。微炭酸の赤ワインで甘口が多いです。飲みやすいですよ。
Posted by Tsuyoshi Doh at 2012年12月31日 00:39
堂さん、初めまして。アーモイタリアから飛んできました。

記事にある「Trattoria La Palomba」行ってみたすぎです。

来年の1月にイタリアに旅行しに行くのでもしかしたらMAILするかもしれません。

その時はよろしくお願いいたします。(>∀<)
Posted by ball at 2012年12月31日 15:31
> ballさん
はじめまして、こんにちは。メール頂きましたら時間のアル限りお返事いたします。あと数時間で2012年も終わりですね。どうぞ良い年をお迎えください。
Posted by Tsuyoshi Doh at 2012年12月31日 17:52
つよしさん。ランブルスコみつけましたー!ただ‘赤’が売り切れでした。やっぱり、つよしさんお勧めのように赤が美味しいのだと思います。ただ、せっかくなんで‘白’買ってみました。イオンで780円でした。容器がシンプルだしお洒落なので、とりあえず飾ってます(イタリアびいきですかね。)飲んだ感想は、またご連絡させてください。日本で販売していて、つよしさんお勧めイタリアンの食材ありましたら、ぜひ教えてください。
Posted by ぼん at 2013年01月05日 21:18
> ぼんさん
ランブルスコに白があるなんて、初耳でした。ランブルスコといったら赤が一般的で、白は見たことなかったです。美味しいと良いですね。次回はぜひ赤を探してみてください。大きなエノテカならまず置いていると思います。
Posted by Tsuyoshi Doh at 2013年01月06日 11:43
つよしさん。ランブルスコ白飲みました。ほんとっ!!美味しいー♪飲みやすいですね。そして、センシィキャンティも飲みました。ランブルスコ白と センシィキャンティは対照的な後味でした。 旦那さんから質問です。イタリア産辛口の美味しいワインはありますか?私は次回ランブルスコ‘赤’ getします。美味しいワイン教えて頂き有り難う御座いました。
Posted by ぼん at 2013年01月13日 21:32
辛口ワインたくさんありますが、例えば白ワインのオルヴィエート・クラッシコは辛口白ワインです。値段もとても手頃ですし、飲みやすいですよ。高級オルヴィエート・クラッシコというのもあって、下記ページのは日本で6,000円くらいだと思います。ただ素晴らしく美味しいです。
http://blog.belgiappone.com/article/299253500.html
Posted by Tsuyoshi Doh at 2013年01月14日 11:25
堂さん こんにちは。明後日成田からイタリアに向けて出発です。

それでツアー最終日(1/27 sun)のFREETIMEを利用してオリヴィエートまで行く予定です。

そこで昼食を「Trattoria La Palomba」で是非食べたいです。

可能なら予約をお願いしたいのですがオリヴィエート到着してからでも大丈夫ですか?一応日本からWIFI持参していくので常時メール対応は可能なはず・・・です。

あと旅の日程表で1/27は日曜日となってますが、イタリアでも日曜ですよね。
Posted by ball at 2013年01月20日 10:04
> ballさん
イタリア旅行、良いですね!楽しんで来てください。
ツアー日程表の日付と曜日は、現地時間になっていますよ。1月27日は日曜日です。レストランはツアーアテンドさんに言えば予約してくれますよ。「有料」とか「無理」と言われたら、宿泊しているホテルに依頼すれば良いと思います。存分に楽しんで来てください!(スリには気をつけて)
Posted by Tsuyoshi Doh at 2013年01月21日 00:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Copyright © 2003-2010 BelGiappone.com All Rights Reserved.
Powered by Seesaa