BEL GIAPPONE
header_terraL header_terraR

ツヨシのイタリア生活日記ブログ

イタリア生活、ニュース、留学案内、イタリアならではの珍事などを日本人がほとんどいないウンブリア州のオルヴィエートからTsuyoshiが楽しくブログで伝えます。

2013年10月22日

イタリア結婚式の写真(2)

matrimonio.jpg
披露宴のミュージシャン(カメラ:RX100


披露宴(食事会)での写真を追加。場所はフィレンツェ中心のとても立地の良いヴィラ。ヴェッキオ宮殿で入籍が終わって、そのまま徒歩で移動しました。

新郎新婦は市内で写真撮影。その間、招待客は披露宴の行われるヴィラで立食形式でのんびり過ごしました。これからメインの食事会なのにすでに皆お腹いっぱいになったころ披露宴が開始します。

そこで登場したのが写真のミュージシャン。最初はもちろんメンデルスゾーンの「結婚行進曲」を演奏して新郎新婦を迎え、その後は音量を抑えて結婚式定番の曲を演奏します。

1時間くらい経過したころから、新郎の出身地であるシチリア民謡で盛り上がると、とうとう会場内を踊りながら歌い始めました。まぁ彼の声とパフォーマンスが素晴らしい。マイクも使わずに声が良く響き、まるでライブ会場にいるようです。結婚式というよりも、彼のワンマンショーって感じでした。

終始会場は大笑い、披露宴を大いに盛り上げたのでした。フィレンツェで披露宴やパーティーを催す予定のある方、彼はおすすめです!ハイ。

【2013年10月22日 堂 剛 - Tsuyoshi Doh】
posted by Tsuyoshi at 16:26 | Comment(1) | TrackBack(0) | イタリアの面白い話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
近代的な気質の精致な腕時計のバンドなどの設計の細部を高く備えてスーパーコピーロレックスシリーズを溶け込んで、このシリーズの高貴で優雅な極致の魅力を明らかに示します。スーパーコピーレディースファッションのシリーズはまだ紳士服のシリーズなのに関わらず、すべて高尚・上品で人を魅惑する気質の最優秀解釈です.
Posted by コピールイヴィトン at 2013年11月08日 16:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Copyright © 2003-2018 BelGiappone.com All Rights Reserved.
Powered by Seesaa
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。