BEL GIAPPONE
header_terraL header_terraR

ツヨシのイタリア生活日記ブログ

イタリア生活、ニュース、留学案内、イタリアならではの珍事などを日本人がほとんどいないウンブリア州のオルヴィエートからTsuyoshiが楽しくブログで伝えます。

2015年06月27日

フィレンツェでおすすめのジェラート店は?

Rivareno.jpg
カメラ:X-T1


お気に入りのジェラートは?ってイタリア人に聞くと、たいていその人の地元、家の近くのジェラート店を挙げるんだよね。
その気持すごく分かる。やっぱり食べ慣れた味、そして顔馴染みになったお店ってのが一番なんだよね。


僕がフィレンツェで食べ慣れているのは「Gelateria La Carraia」。我が家に近いので気軽に立ち寄ります。安くて美味しいんです。たまに食べに行って、やっぱり旨いなぁ〜と思うのは「Gelateria Carabe」。シチリアン産のピスタチオや南イタリアのフルーツの味が濃縮した感じです。あと忘れてならないのは「Gelateria dei Neri」。ここはフィレンツェで初めて友達に連れて行ってもらったジェラート店なんで思い出深いんですよね。老舗ジェラート店で、店員さんも昔から親切なんです。この3店舗が僕のフィレンツェ・トップスリー。


今日は久しぶりにまったく違うジェラート店に行って来ました、その名は「Rivareno(リバレノ)」。旅行者はあまり立ち寄らないジェラート店なんだけど、フィレンツェではオープン当初からかなり人気のお店。2005年にミラノで誕生したお店で、海外にも進出してる有名店です。

今日食べたフレーバーは、キャラメル・クリスピーとアリーチェ。一番小さなカップで2色載せて2.5ユーロ(最近では標準的な値段だけど、La Carraiaなどと比べるとちょっと高め)。Aliceにはチョコをかけてくれるので少しお得感。

この店の魅力は、他店では食べられないオリジナルのジェラートが多いこと。そのためネーミングも変則的です。例えば人気のAliceは「マスカルポーネとマルサラ酒」、Contessaは「アーモンド+アマレッティ+ヘーゼルナッツ」だって、、、しっかりメニュー読まなきゃまったく分からん、でも美味しそうでしょ。想像力をかきたててくれます。

旅行者が来ない、でも美味しいジェラートを食べたいという「ひねくれ者」にお勧めの一店です!

フェイスブックではほぼ毎日、新しいイタリア情報を発信中です!
こちら』から友だち申請してください。どなたでも申請できます。

【2015年6月27日 堂 剛 - Tsuyoshi Doh】
posted by Tsuyoshi at 23:16 | Comment(1) | TrackBack(0) | イタリアの食について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ちっちゃなカップに突っ込んであるジェラート!おいしそうですね♪

イタリア人って食べ物をおいしそうに魅せるのも上手いのかも知れません。

イタリア人ってどんな性格なのかな?
イタリアの普通の家庭の生活の仕方は?と考えていたら、堂さんのブログに辿り着きました!

堂さんのブログを読ませていただき、イタリアワインにも興味が湧いてきて、いまイタリアワインのロッソをネットで物色中です。
また楽しいイタリアワインブログと酔いどれブログを書いてくださいね。
チャオ!
Posted by しずえ at 2015年07月05日 02:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/421411242
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
Copyright © 2003-2010 BelGiappone.com All Rights Reserved.
Powered by Seesaa