BEL GIAPPONE
header_terraL header_terraR

ツヨシのイタリア生活日記ブログ

イタリア生活、ニュース、留学案内、イタリアならではの珍事などを日本人がほとんどいないウンブリア州のオルヴィエートからTsuyoshiが楽しくブログで伝えます。

2008年03月14日

ホント?イタリアを北と南で2カ国にする?

イタリアの自転車少年イタリアの微笑ましい写真を一枚。南も北も、イタリアはいいところです



ご無沙汰しております。イタリア=オルヴィエート在住のツヨシです。
スローな国イタリアで、一人馬車馬のように働いていました。。。あまりにブログの間隔が空きそうなので慌てて(でも丁寧にね)書こうと思います。


それでは早速、いただいた質問について考えてみたいと思います。
質問したいことがあります、イタリアの方とお話をして出てくる北と南についての問題です。住んでらっしゃるつよしさんはどう感じられているか少しお話頂けたらうれしいです



たしかにイタリアでは北と南で大きくカラーが違います。それは過去の歴史に由来していて、経済力も、ライフスタイルも、人の性格まで違うんです。良識ある人を除いて北イタリアと南イタリアの人たちはお互いを嫌っているのですね。
例えば北イタリアの人たちは南イタリアの人たちを
  • 粗野
  • ずるい
  • 人を騙す
  • 厚かましい
  • ほら吹き
  • 働かない
  • いいかげん

などと言います。


一方南イタリアの人たちは北の人たちを
  • 人情がない
  • 気取りや
  • 偉そう
  • 冷たい

などと揶揄します。
もちろんこれは悪口の中だけの話で、彼らはみなとてもいいひとです。


極右政党の中には「イタリアを南北に分けよう」などととんでもないことを言い出す人がいます。経済的にも豊かで、犯罪率も低い北イタリアを南と分ければ、すばらしい先進国ができるという訳です。。。実際に分けようなどという動きはないのですが、こういう考えをする北の人もいるということですね。


ミラノはイタリアの経済の中心地ですし、トリノはフィアット社の拠点があります。一方、南イタリアは主要産業に乏しく、経済的に貧しいです。貧しいが故、失業率も高くなり、教育の機会も減り、犯罪も増え、マフィア権力が横行するという悪循環。。。
ナポリからミラノに出稼ぎに行くと冷たくされるとも聞きます。


イタリアは小都市の集まりで、今も地元意識が強いです。例えばイタリアで初対面の人には「どこ出身?」という聞き方をしますし、方言もかなり強く残っています。郷土愛も強く、家族愛も強いイタリア人。。。ニューシネマパラダイスでトトがシチリアの生まれ故郷を捨てて、ローマで成功をおさめるストーリーがこれをよく表現しています。
イタリアに留学する時などは、こういう背景も理解した上で町を選ぶといいと思います。
ちなみに僕は中部イタリアに住んでいて、南イタリアを愛しています。。。ハイ。

イタリアのラジオ出演
来週、またまたラジオに出演予定です。その後はついに全国放送TVに登場!詳細は改めて書きますが、今社会問題について色々と考えて、勉強させていただいています。いい刺激になります。ハイ。

posted by Tsuyoshi at 20:11 | Comment(7) | TrackBack(0) | イタリアの質問に答えます | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは
私もどうしてイタリア人は北と南にそんなにこだわるのか?とよく疑問に思ってました。私はマルケとロマーニャの境に住んでますがそれより北の町からは南と馬鹿にされますし、地元の人はマルケ州より南を南と馬鹿にします。(笑)
それとイタリアは統一されたのが最近だからか隣町の人達をもまったく別の国の人のように言いますね。そんなに違いはないと思うんですが、、、。
つよしさんが出演する番組を見るの楽しみにしてますよー。
Posted by nasae at 2008年03月16日 06:38
お仕事お疲れさまです。

郷土愛が強いが故、なんでしょうかねぇ
日本でも「県民性」という言葉もありますし、
お国自慢が生じての他地域の揶揄は聞かなくはありませんが、
ここまでではないですよね。
でも、EU加盟国が増えるにつれ、他国・他地域の人間の流入出もさらに増えるでしょうから、
こういった線引きも薄まっていくかもしれませんね。

ところで、中部イタリア人の特徴的な気質ってありますか?
Posted by La mimosa at 2008年03月16日 22:41
こんばんは。二回目のコメントになります。

恥ずかしいことですが、イタリアの北と南でこのような問題があるなんて知りませんでした。少しずつでも解決していくといいですね。

全国放送の番組に出演なんてすごいですね!
楽しみにしています。
Posted by ami at 2008年03月16日 23:20
はじめまして、こんにちは。私は12月にイタリアにツアーで旅行に行ったのですが、その時のバスの運転手さんに写真を送ると言ったのに住所をなくしてしまい今だに送ることができていません。堂さんはこういう仕事はなさってないと思うのですが、そのバス会社の住所を調べて頂けませんか?運転手さん本人の住所を調べるのはかなり大変だと思うのでバス会社に送りたいと思うのですが引き受けて頂けませんか?支払い方法は郵便でも他の方法でも何でも構いません。その運転手さんと話すと子供の頃、父が私をかわいがってくれた事を思い出して「お父さんみたいだなぁ」って思ったんです。だから絶対、送りたいんです。送らないと約束を破ったみたいでいやなんです。どうか、引き受けて下さい。お願いします。
Posted by aki at 2008年03月17日 16:25
ツヨシさん、遅くなりましたが質問に答えて下さってありがとうございました!
お忙しい中、難しいお話を丁寧に書き込んで頂きまして本当に感謝しております、
私の伝わりにくかった部分もきちんとフォローまでして頂けてうれしいです、
二つにわける話は政党の中でも出ているんですね・・・、でも実際に動きがなくて安心しました、
一般的に南北の方がお互いに言っているお話も、
今まで耳にしてきたことと変わりがないので、よくあることと理解出来ました、
何だか記事を拝見して思ったのは、私は何でも真に受け過ぎていた気がします。。
でもこうした背景を知ることで私としては大変勉強になりました、
地元意識の強さからというお話にもすごく納得しました、
他の方のコメントも拝見出来て参考になりましたし、こうした場を提供して頂けて本当に良かったです、

そして、ラジオとTVと活躍の場が広がってすごいですね!
体調に気をつけながら頑張って下さいね、これからも記事とご活躍と楽しみにしております。
Posted by miko at 2008年03月17日 17:36
akiさんへ
こんにちは、オルヴィエートの堂です。
バス会社の住所を調べるなんておやすい御用です。メールにて連絡くださいな。メールアドレスはこのサイトの右上に記載してあります。

La mimosaさんへ
中部イタリア人の気質ですか・・・そんなに無いと思います。基本的には付き合いやすいのかな?でも町によって様々で、例えばオルヴィエートの人のことを「偉そう」という人もいれば、フィレンツェなどは「気取り屋で付き合いにくい」とかいいますね。
Posted by Tsuyoshi at 2008年03月17日 17:53
こんばんは。バス会社の住所を快く調べていただいて本当にありがとうございます。料金が発生するのかと勘違いして、支払い方法とか失礼なことを書いてすみません。堂さんは本当にご親切ですね。半分あきらめかけていたのでとてもうれしいです。ありがとうございます。
Posted by aki at 2008年03月18日 03:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Copyright © 2003-2010 BelGiappone.com All Rights Reserved.
Powered by Seesaa