BEL GIAPPONE
header_terraL header_terraR

ツヨシのイタリア生活日記ブログ

イタリア生活、ニュース、留学案内、イタリアならではの珍事などを日本人がほとんどいないウンブリア州のオルヴィエートからTsuyoshiが楽しくブログで伝えます。

2018年11月09日

ベニスで一番お気に入りの軽食店「GILSON」

DSC00548.jpg

過去にも紹介したことあるんだけど、ベニスに行く人がまずは地図にマークすべきお店が「Rosticceria GILSON」です。今回のアクア・アルタ(高潮)で食事に悩んだ時も、ふとこのGILSONを思い出してお世話になりました。間違いなくベニスで困った時に助かるお店です。

このGILSONはとても居心地の良いカフェ・惣菜店です。僕のベニスの過ごし方は、ランチは美味しいレストランで優雅に、そして夜は決まってこのGILSONでおつまみ片手にワインを楽しみます。このお店の魅力は「安さ」「安心感」「居心地の良さ」「休憩時間なし」です。個人的にはこれほど落ち着くお店はそうないと思っています。ファミレス風で着席可。ちなみに2階は同じ経営のレストランでになっていて値段高めのはず。

店内のショーケースに料理が並んでいて、指差しながら注文できるので旅行者にも簡単・安心。値段が分からなくても間違いなく他のレストランより安いです。魚料理などを頼むとそこそこの値段はします。
絶対に食べるべき一品は「Mozzarella in Carrozza」。モッツァレッラ入りの揚げパンで、ハム入りとアンチョビ入りの2種類あり。1個2ユーロ。これを片手にスプリッツかワイン(1杯1.3ユーロ)を舐めるのが僕の夜のスタートです。ちなみに19時になると日替わり料理(僕がいた時は海老とルッコラのリゾット)が熱々でショーケースに並びます。

食事を軽く済ませたい時、ちょっと休憩したい時などは本当に助かるお店です。ベニスに行く人全員におすすめ!!!

【店舗情報】
Rosticceria Gislon
休日なし、毎日営業9:00〜21:00(休憩なし)
地図 https://goo.gl/maps/oZbxMUYDfQ52

フェイスブックでは新しいイタリア情報を発信中です!
こちら』から「友達になる」をクリックしてください。どなたでも申請できます。
タグ:ベネツィア
posted by Tsuyoshi at 06:40 | Comment(0) | イタリア生活日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月01日

まさかの遭遇、ベニス水没

DSC00580.jpg

日本でもニュースになっているようですが、ベニスは歴史的な高潮で町の3/4が水没しました。40年ぶりの記録だそうです。その瞬間に滞在したのは運が良いのか、悪いのか・・・。

ブランドショップもスーパーも銀行もレストランも店内は膝丈まで水に浸かっています。夜になると人影も消えました。オレンジ色の街灯の下、町が水没する様子は、なんだか映画のワンシーン、地球最期の日のようでちょっと怖かったです。

写真はまだ笑う余裕があったランチタイム。僕自身も水に浸かりながら食事をする貴重な体験ができました。でもそのあとホテルに帰るのにだいぶ苦労しましたが・・・。

フェイスブックでは新しいイタリア情報を発信中です!
こちら』から「友達になる」をクリックしてください。どなたでも申請できます。
タグ:ベネツィア
posted by Tsuyoshi at 00:00 | Comment(0) | イタリア生活日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月24日

ローマ市内におけるぼったくり被害の頻発に伴う注意喚起

DSCF1073.jpg

先ほど、在イタリア日本国大使館からお知らせメールが届きました。会計前に警察へ電話だそうです。男性は気をつけましょう。
〜〜〜
『ローマ市内におけるぼったくり被害の頻発に伴う注意喚起』

●最近、ローマ市内において、邦人旅行者が、見知らぬ男性に誘われたバーに同行したところ、退店時に法外な料金を請求される事例が複数発生しておりますので、市内滞在に際しては十分ご留意ください。

●最近、ローマ市内、特にテルミニ駅等の主張駅周辺において、邦人旅行者が、見知らぬ男性に親しげに話し掛けられ(又は道を聞かれ)、バーに誘われて飲食した後、退店時に店から不当に高額な料金の支払いを要求されるという被害事例が複数発生しております。市内にご滞在される際は、十分にご留意ください。
万が一、同種の事案に巻き込まれた場合、クレジットカード等で「会計処理を行う前」に、現場から警察(番号:113)に通報して介入を求めてください。
なお、会計処理後の通報では、民事不介入の観点から、警察は被害届の作成に同意しないケースが多く認められます。このため、不服のある場合は、必ず「会計処理前」に警察に通報してください。

フェイスブックでは新しいイタリア情報を発信中です!
こちら』から「友達になる」をクリックしてください。どなたでも申請できます。
posted by Tsuyoshi at 21:21 | Comment(0) | イタリア生活日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © 2003-2018 BelGiappone.com All Rights Reserved.
Powered by Seesaa