BEL GIAPPONE
header_terraL header_terraR

ツヨシのイタリア生活日記ブログ

イタリア生活、ニュース、留学案内、イタリアならではの珍事などを日本人がほとんどいないウンブリア州のオルヴィエートからTsuyoshiが楽しくブログで伝えます。

2019年04月13日

オープン!超おすすめフィレンツェの「Trattoria La Tana」

DSCF4971.jpg

「Trattoria La Tana」フィレンツェ在住の友人がレストランをオープンしました。トスカーナ料理がベースのとても美味しいトラットリアで、ランチが激安です。フィレンツェに行く人全員におすすめします!

ランチはパスタと付け合せ野菜のセットで10ユーロ。ワインと水も込みです。水はペットボトルなのでその後の持ち歩きにも便利。メイン料理を含むコースも12ユーロと超お得です。近所の有名店「Centopoveri」に値段をあわせたと言っていたけど、チェントポーベリより格段に美味しいですよ。

今日2名でランチで食べたコースは、
(1)リボッリータ(黒キャベツの煮込み)、ローストポーク、白いんげん豆、赤ワイン+水
(2)スパゲッティ・カルボナーラ、肉団子のトマト煮込み、ほうれん草、白ワイン+水

どちらもコスパは最高で、僕の大好物のトスカーナ伝統料理リボッリータも素材の味が生きていて素晴らしい出来。カルボナーラもまろやかな味わいで久しぶりに完成度の高いパスタに出会えたって感じ。メイン料理も付け合せの野菜も丁寧な仕事で、近所の人気店よりもずっと美味しいですよ。

かなり褒めましたが、実際おいしいのだから仕方がない。フィレンツェに行ったらぜひ立ち寄ってみてください。僕は近所ということもあり、ちょくちょくランチとディナーでおじゃまする予定です。ハイ。

ちなみにシェフの田中くんほか、日本人の店員さんもいるので安心して食事を楽しみたい方にもお勧めです。

【店舗情報】
Trattoria La Tana
Via Palazzuolo 156R, 50123 Firenze
tel: +39 055 0517127
毎週日曜休み
月曜日 19:00-23:00
火曜日〜土曜日: 12:00 – 15:00 / 19:00 – 23:00
公式サイト https://trattoria-latana.com/ja/
公式フェイスブック https://www.facebook.com/Trattoria-La-Tana-2433446210033199/

フェイスブックでは新しいイタリア情報を発信中です!
こちら』から「友達になる」をクリックしてください。どなたでも申請できます。
posted by Tsuyoshi at 16:09 | Comment(0) | イタリアの食について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月09日

カルボナーラにトリュフをかける!

DSC05163.jpg
カメラ:RX100


2ヶ月ぶりにランチに自家製の「トリュフ入りカルボナーラ」。トリュフは贅沢に1皿に1個を使用。
簡単で美味しいし、プチ贅沢気分も味わえる!150gのパスタが一瞬で胃袋に消えます。
みんなも日本で寿司やら鰻やら美味しいもんたくさん食べてるでしょ。羨ましいので反撃です(笑)

フェイスブックではほぼ毎日、新しいイタリア情報を発信中です!
こちら』から「友達になる」をクリックしてください。どなたでも申請できます。


【2016年8月9日 堂 剛 - Tsuyoshi Doh】
posted by Tsuyoshi at 05:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | イタリアの食について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月21日

フィレンツェ駅にタパス・バーがオープン!

DSC04319.jpg
カメラ:RX100


フィレンツェSMN駅構内に2015年の年末にオープンしたタパスバー「REALE」に行って来ました。結論は電車待ちの場合は使えます。夕食代わりに使うのはちょっと無理があるかなって感じ。

場所はフィレンツェ駅構内、右手16番線の一番奥。マクドナルドの奥にタパスバー「REALE」ができました。雰囲気は小洒落ていてとても良く、若い店員さんたちがきびきび働いるのでイライラ度もゼロ。とても良いと思います。

席に座るとドリンクのオーダーを取りに来ます。軽食はタパスと言っても、実際は小さなブルスケッタなんですが、それは自分でカウンターに行って注文します。もちろん温めてくれます。チーズ、野菜、肉など種類豊富で見た目も味も合格。値段も悪くない(1個2ユーロ)。

唯一残念なのがアルコールが高い!!!中生ビールで6.5ユーロ(850円)、カクテルが6〜7ユーロ(900円)。普通のお店の5割増しくらい、う〜ん、通うのは無理。一方カフェは普通の値段で座っても1杯1ユーロなのでお勧めです。

フィレンツェSMNの駅構内はマクドナルドとイマイチなカフェしかないので、ちょっと大人な雰囲気で待つなら最高の選択肢です。せっかくイタリアまで来てマクドで電車待つなんてちょっとダサいもんねぇ〜。

(あ、トイレあるか確認するの忘れた。たぶんあると思います)

フェイスブックではほぼ毎日、新しいイタリア情報を発信中です!
こちら』から友だち申請してください。どなたでも申請できます。

【2016年2月21日 堂 剛 - Tsuyoshi Doh】

posted by Tsuyoshi at 19:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | イタリアの食について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © 2003-2018 BelGiappone.com All Rights Reserved.
Powered by Seesaa